※このサイトはJTBグループのPMTが運営しております。

文化に触れる

スペイン教会の鐘楼

The Bell Tower

ガラパン教会(クライスト・ライ教会)の裏手にひっそりと建つ古い鐘楼。
18世紀のスペイン統治時代に建設されたカトリック教会の遺跡。第二次世界大戦の爆撃で他の建物は破壊されましたが、鐘楼だけが 今もガラパンのクライスト・ライ教会の裏に残っています。

場所(アクセス) ガラパン地区 T−ギャラリアより徒歩10分位
地図 地図
便利なレンタル
お得なココ割
特集・マニャガハ島
特集・ディナークーポン
特集・ゴルフ